ふるさと納税 ブルーレイ

 

 

テレビなどで、「ふるさと納税でこんなにもらえました〜」なんて光景をみると、自分もやってみようなかななんて興味が出てきますよね。

チャンネル

 

最近は家電のお礼品もあるそうでブルーレイレコーダーなんかももらえるみたいです!!!

 

そもそもふるさと納税って何なんでしょうか?

 

ふるさと納税とは

 

地方自治体への寄付金制度のことです。皆さんもご存じのようにお米やお肉などの特産物がお礼品として用意されている地域もあります。

 

総務省のふるさと納税ポータルサイトでは、
「寄付した金額は確定申告を行うことで、その寄附金額の一部が所得税及び住民税から控除されます。ですが、ふるさと納税では自己負担額の2,000円を除いた金額が控除の対象となります。」
とあります。

 

いまいちピンとこないので、仕組みを分かりやすく図にしました。

 

ふるさと納税 税務署説明

 

簡単に説明すると、¥50,000をふるさと納税で寄附すると¥48,000が返ってくるみたいです!(ただし寄附する人の年収や家族構成によって控除が受けられる上限額は変わります。10万納税したからといって全員が9万8,000円もどってくるとは限らないということです。)

 

 

 

カニ

 

寄附をすることがその地域の方の応援になります。またお礼品を通じてその土地の魅力を知ることができますね。

 

地方自治体としては寄附金を地域のために使うことが出来ます。特産品の生産者も寄附した人も笑顔になれるのが「ふるさと納税」なのかもしれません。

 

 

 

エビ

お米

 

ふるさと納税のメリット

 

  • 好きなお礼の品がもらえる
  • 払う税金が控除される
  • 好きな地域を応援できる

 

 

 

ふるさと納税といえば カニ お米 ブランド牛 などの特産品が有名ですが、ここ最近はテレビやデジカメ、パソコン、タブレットなどの 電化製品 をお礼の品としていただけるところもあるみたいです。

 

 

 

ところで、なぜ家電がもらえるのでしょうか・・・???

 

一番の理由は、「お礼として贈る家電の生産地が地域内にあるから」ということみたいです!例えば、長野県伊那市には「Panasonic」、茨城県日立市にはみなさんご存知「HITACHI」があるので返礼品のなかに家電があります。電化製品にもいろいろありますが、ブルーレイレコーダーが結構人気みたいですよ(^^)

 

気になったものを紹介しますね。

 

 

長野県伊那市

 

【パナソニック ブルーレイレコーダー】(全自動DIGA 2TB) 寄附額 200,000円〜



”全自動DIGAはお好みのチャンネルを選ぶだけで、最大6チャンネル分の番組を16日間ぜんぶ自動録画できます。”
(長野県電気商業組合 伊那支部)

 

 

 

京都府大山崎町

 

大人気!【日立 ブルーレイ プレーヤー】(BD‐PL110シリーズ) 寄附額 50,000円〜

 

”省スペースの薄型コンパクトサイズ設計のブルーレイプレーヤー。ブルーレイデスク、DVD、CD、USBメモリなど多彩な再生メディアに対応”
(日立マクセル(株)京都営業所)

 

 

 

【日立ブルーレイディスクレコーダー アイヴィスブルー】 寄附額 250,000円〜



”ハイビジョン放送番組の持ち出しが自由自在。レコーダーを買い替えても録画番組がみられる。録画時間を無制限に増やせる”
(日立マクセル(株)京都営業所)

 

 

 

宮城県多賀城市

 

大人気!【ソニー ブルーレイデスクDVDレコーダー】 寄附額 200,000円〜

 

”外付けHDD対応。無線LAN内蔵した3番組同時録画モデルです。スピーディーな起動とわかりやすいメニュー画面で「撮りたい」「見たい」番組が素早くみつかります。”
(ソニーマーケティング(株))

 

 

「さとふる」人気ランキング

こちらで詳しく確認ができるので見てみてください。
その他の家電や特産物もわかりやすく紹介されています。

 

 

 

家電は還元率(いくらの寄附額でどのくらいの価値があるお礼の品がもらえるのかという指数)が高く人気なので、品切れになることも多いようです。

 

でもあせって決める必要はないと思いますので、いろいろ見比べてからワクワクしてみるのもいいとおもいます(^^)

 

あなたにぴったりの返礼品が見つかりますように!!!